« オーストリア ハルシュタットへ | トップページ | ザルツブルクを経由してインスブルックへ »

2016年7月14日 (木)

ハルシュタット

今日は早くも今回のメインであるハルシュタットへ。ザルツブルク9:12発の特急で、Attnang-Puchheimまで行き、ローカル線でハルシュタットに向かう。ザルツブルクからまっすぐ行ければ、それほど遠くないのだが、山があるためかなり遠回りになっている。途中のエーベンセー駅からバードイシェル駅までは車掌さんが代行バスということで、全員降ろされて2台のバスになることになった。バスの中ではかなり雨脚が強くなって、ハルシュタットは大丈夫だろうかという不安に駆られられる。ハルシュタットに着くと雨は少し小降りにはなったが、晴れていればきれいなのだろうなと思いながらも駅から湖を渡って街に行く連絡船に乗る。船は日帰りの観光客も多いのか満員。中国人客が多い。街に到着したら、まずは街の広場へ行くとここも観光客がいっぱい。次に一番の絶景ポイントへ行ってみる。やっぱりこの風景!
ハルシュタットの広場
これぞハルシュタット
そして次に山のほうにスカイウォークという眼下に湖を見渡せるポイントがあるので、徒歩で行ってみる。ケーブルカーに乗ればすぐ着くが、徒歩だと急斜面を何度もヘアピンカーブ的に登るため、50分と書かれていた。雨の中、旅行鞄を持ってよく登るなと思いながらも無事到着。みんなケーブルカーを降りて岩塩鉱に向かっているので、行ってみる。
ハルシュタット岩塩鉱
岩塩鉱は人気があるのか、40分待ってなんとか入ることができた。ポーランドのヴィエリチカ岩塩鉱は中に教会やホールがあったりしたが、ここは純粋な岩塩鉱と岩塩ができた成り立ちや当時の採掘の様子、古代人が掘っていた跡のほか、滑り台やライトアップ、トロッコ列車にも乗ってアトラクション要素が強かったので、子どもは楽しめるだろう。1時間半くらいのツアーを終えて、ようやく世界遺産が見渡せるスカイウォーク展望台へ。ここもたくさん人が来ている。
スカイウォーク展望台
帰りもケーブルカーは乗らず徒歩で下山し、ハルシュタットの教会など街中を散策して、ホテルにチェックイン。Konditoreiというお菓子屋さんがおいしかったので、お土産にクッキーを購入し、隣のCafe Restaurant Bacht´s Polreichで、日替わりスープと鱒、メローシュコーヒーを注文。なかなかおいしかった。
おいしい鱒料理

« オーストリア ハルシュタットへ | トップページ | ザルツブルクを経由してインスブルックへ »