« タイのリペ島へ週末弾丸トラベル | トップページ | リペ島へ日帰りしてそのまま帰国 »

2016年10月29日 (土)

ランカウィ テラガに滞在

クアラルンプールには、現地4:00頃到着し、国内線側ターミナルに移動して、入国手続き。前回同様ラウンジは5時にならないと開かないため、外でしばらく待つ。ラウンジがオープンしてさらに3時間過ごして、ランカウィ行きのゲートへ。ランカウィ島からリペ島へはこの時期だと毎日朝9:30発のみなので、もう少し早く出発できればリペ島まで行けるのに残念。そのためこの日はランカウィ島のリペ島行きの船が出るテラガ桟橋隣のダナホテルで宿泊する。ランカウィ行きは定刻通り出発して、1時間で無事到着。タクシーで13分ほどでホテルに到着してしまったので、部屋はまだ空いていないと思ったが、30分ほどで用意してもらえた。まだ雨季が終わっていないからかこの日を含め天気予報が1週間雷雨となっているので、心配だったがときどきスコールが降るくらいでホテルのプールで過ごすことができた。ダナホテルは2010年にオープンしたばかりではあるが、なかなか雰囲気がよくおしゃれな感じ。
ダナホテルフロント ダナホテルビーチから 部屋の中 レストラン前
ランカウィのビーチは以前来てあまり期待できないことがわかっていたので、それ以外は部屋、食事、館内の雰囲気と申し分ない。しかも日本人スタッフの人も挨拶してくれて安心。お昼は隣のマリーナにあるThe Loafというビストロに人が結構入っていたので、行ってタリマンドで調理した魚を注文してみたがなかなかおいしかった。ここはパン屋さんでもあるので、クロワッサンとトロピカルフルーツパンを一緒に注文してみたがこれも実においしかった。
タリマンドで調理した魚料理 クロワッサンとトロピカルフルーツパン

« タイのリペ島へ週末弾丸トラベル | トップページ | リペ島へ日帰りしてそのまま帰国 »