« お気に入りのクラビに出発 | トップページ | 2年ぶりにザンジバルへ出発 »

2017年3月 5日 (日)

4島アイランドホッピングツアー

今日はアオナンビーチから4島ツアーに参加。プラナンビーチ、チキン島、タップ島、ポダ島と回って帰ってくるツアーで、クラビにあるさくらツアーを通して申し込んでおいた。さくらツアーはクラビ市内にあり親切に手配してくれるので安心なツアー会社で前もって予約したのは今回が初めて。ホテルの朝食を食べてチェックアウトし、9時ちょっとすぎに迎えが来て、ツアー主催会社のあるビーチまで移動。ツアーは小さなロングテールボートを想像していたが、結構参加者が多く、大型のボートだった。小さなロングテールボートだと水しぶきを被ることが多いが、この大きさならその心配は全くない。ただしいつものように乗船はやはり桟橋ではなく砂浜なので濡れてもいい恰好でないとやはりダメなのは変わりない。最初に向かったのはプラナンビーチで、ここはもう何度も来ているがもはや大観光地と化している。昔は人が少なく1日過ごすのもいいところだったが、弁当屋船まで何隻も停泊している。
プラナンビーチ
次に向かったのがチキン島。スタッフの人は「鳥島」と日本語で。鶏というよりはラクダに見える。この島の沖合でシュノーケルの時間があり、魚もそこそこいる。
きれいな魚
その次に向かったのはすぐ隣のタップ島。ここは本土あたりでは見られない美しさでとてもきれいなビーチが広がっている。
タップ島のきれいなビーチ タップ島のきれいなビーチ タップ島のきれいなビーチ Tup_island05
さっきシュノーケルで見かけた黄色い魚が砂浜で大量にくつろいでいる。
黄色の魚が大量にくつろいでいる
そして同乗のフランス人もこのビーチですっかりくつろぎだした。出発時間近くになったので、船に戻るとやはりさっきのフランス人が戻ってこない。出発時間を10分過ぎてようやく戻ってきたが全く悪びれてもいない...。最後に立ち寄ったポダ島でようやく遅い昼食で、すでに14時過ぎだが、タップ島では狭いからダメなのかもしれない。野菜炒めとごはんでなかなかおいしい。ポダ島のビーチは先のほうに本土が見えLOST的な雰囲気でなかなかきれい。
ポダ島のビーチ ポダ島のビーチ
15時を回ってもなかなか出発する様子がなかったが、徐々に皆乗り始めてアオナンビーチに向けて出発。天気にも恵まれてクラビ沖合の島を回ることができた。アオナンビーチからはマッサージに行って空港に行こうとも思ったが、クラビタウンへの送迎があるというので、それに乗せてもらった。クラビタウンに着くとマッサージ店ではまずシャワーを借りて海水を落とし、マッサージを受ける。クラビ川近くにあるお店でなかなか上手だ。その後はマーケットなどを見て適当な時間になったので空港へ。空港ターミナルの待合所は大混雑だったが、20:10発のところ、10分早発してドンムアンにもその分早着。空港内のフードコートでチキンライス80バーツを注文したがなかなかおいしかった。帰りの便が無事出社できるか重要なポイントだったが、定刻0:30のところ、10分早発して、成田にも7:50に到着。8:23のスカイライナーに余裕で乗ることができた。

« お気に入りのクラビに出発 | トップページ | 2年ぶりにザンジバルへ出発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お気に入りのクラビに出発 | トップページ | 2年ぶりにザンジバルへ出発 »