« バレッタの街 | トップページ | イサベル女王の足跡を巡る旅から帰国 »

2018年2月20日 (火)

バーデンバーデン

今日は1日予備日で過去に帰国日になってマラガから飛行機が飛ばないなどのトラブルがあったが今回の旅ではすべて順調だった。そのため特に予定は決めていなかったが、近隣のマインツやハイデルベルクなどは行ったことがあったので、温泉があるバーデンバーデンまで行ってみることにした。マルタでドイツ鉄道のWebからICEのチケットを購入したら片道27ユーロでこちらはS-Bahnよりもずっと安い感じがする。10:05にフランクフルト中央駅を出発して11:25に到着し、帰りは14:34発で15:53に戻ってくる列車を予約したが例によって遅延のメールが...。前回デュッセルドルフでは遅延ではなく運休だったので最悪だったが、最初8分遅れの予定がどんどん遅れてしまいにはバーデンバーデンには12時の到着となってしまった。市内には11:57のバスに乗りたかったが間に合わず次の12:07に乗る。バスも2.5ユーロでマルタのバスが1.5ユーロなので少し高いと感じる。結局温泉には12:30頃到着して1時間半利用の15ユーロのチケットを購入した。タオルのレンタルが6ユーロだったので、ホテルから持ってくればよかったと後悔。
バーデンバーデンのカラカラテルメ
帰りは13:50のバスで駅前に戻ったがやはり10分遅れておりフランクフルト到着もそのままの遅れで到着。駅前にDer Fette Bulleという本格的なバーガーショップがあったので、3枚パテのバーガーを注文してみたがおいしかった。ホテルに戻って夜中の0:50に火災警報が...。ホテルにチェックインの際、風呂に入る際は換気を最大にしておかないと煙感知器が反応して消防車が出動し、その場合450ユーロの罰金ですから気をつけてくださいと言われていたが、誰かがやってしまったらしい。本当に消防隊員が駆けつけて大騒ぎになった...。

« バレッタの街 | トップページ | イサベル女王の足跡を巡る旅から帰国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バレッタの街 | トップページ | イサベル女王の足跡を巡る旅から帰国 »