« サンタクルス島での1日 | トップページ | コロンビアのカルタヘナへ »

2019年4月28日 (日)

ガラパゴス最終日

今日はガラパゴス最終日だが飛行機は16時頃なので空港方面のバス時刻を調べてみると平日で一番遅くて9時発。今日は日曜日なのでホテルの人に聞いてみるとなんと7:30が最終だと言う。バスだと5ドルだがタクシーだと25ドルというがやむを得ない。空港に行く途中に亀牧場があるというので、そこに寄ってもらうことにした。亀牧場は巨大亀が放し飼いになっており、まるでスーパーマリオの世界。森の中を歩いているとメットに出くわす。
森の中に亀が放し飼い
30分ほど寄っただけなのだがサンタクルス島最北端の桟橋に到着するとタクシーの運転手がなんと60ドルを請求してきた...。25ドル+10~15ドルくらいと思っていたが、まさかの倍以上とはぼったくりにもほどがある。ホテルにタクシーを呼んでもらった手前交渉の余地はないのだが、これだったら自分で直接交渉するか7:30のバスに乗ったほうがよかったか。それに比べて渡し舟は1ドル。空港に着いてレストランにオクトパスライス17ドル80セントというのがあったので、注文してみた。観光地で空港だからこの価格も仕方ないと思ったが、量が驚くべきだった。過去に1.3kgカレーを食べたことがあるがこれもおそらく1kgはある。日本なら3人前だろう。これならこの価格でも納得でもちろん食べきった。中に入ると小さな空港ながらSala VIPラウンジがここにもあったので、入ってみた。通常水1杯が2ドルらしい。ホテルの人に3時間前に入ったほうがいいというので早めに来たがやっぱり結局何もない。クーラーのないラウンジでひたすら3時間待ちはなかなかきつかった。搭乗する今日の最終便に合わせて15:30には店も閉店し、ようやく搭乗開始。15:49発のところ10分ほど遅れてキトに向けて出発した。キトでは18時から深夜3:26までの乗継と今回最長の乗継時間。市内に出るにも2時間掛かることと夜になるため残念ながら空港で過ごす。キトには世界で最初に登録された世界遺産の1つである黄金の教会があるので次の機会にぜひ見てみたいところだ。キトのSala VIPラウンジは食事なども充実している。標高2800mということもあり、赤道直下にも関わらず今の気温は10℃以下と涼しい。0時を回るとラウンジからも人がほとんどいなくなってしまった。

« サンタクルス島での1日 | トップページ | コロンビアのカルタヘナへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンタクルス島での1日 | トップページ | コロンビアのカルタヘナへ »