« 長い帰路でガラパゴス・コロンビアから帰国 | トップページ | なんとかホテルに到着... »

2019年10月18日 (金)

コモドに出発

いつも愛用しているマレーシア航空の便で今回はクアラルンプールからバリを経由してコモド国立公園を目指す。成田21:40発なので先日のシンガポール航空よりも余裕がある。ただシンガポール航空はWebチェックインしてそのまま手荷物検査場に行けるのにマレーシア航空はなぜかカウンターでチケットを交換しなければならない。いつものJALラウンジではこのところカレーに10人以上の行列ができていたが、今回はそれほどカレーに並んでいなかった。機内食は出るがやっぱり食べてしまった。搭乗開始時刻になったので乗ってみると機材がA350の最新機になったが個人的には窓の大きさ、荷物棚の高さ、機内の快適性などは787のほうがいい感じがしている。定刻20分前には全員搭乗してドアクローズとなったが、成田では時間帯で出発機が制限されているからか定刻まで出発できなかった。巡航高度に達してドリンクサービスと食事が始まったが、すでに23時。前回希望して品切れだったステーキも今回はメニューになく、あまり食べる気もしなかったので、和食を頼んでしまった。
マレーシア航空機内食  

« 長い帰路でガラパゴス・コロンビアから帰国 | トップページ | なんとかホテルに到着... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長い帰路でガラパゴス・コロンビアから帰国 | トップページ | なんとかホテルに到着... »