« デンパサールへ戻ろうとするも2時間半遅延 | トップページ | ハノイに到着後トラブルに »

2019年10月22日 (火)

帰国の途へ

クアラルンプール行きは夕方の16:25発のため、ここのホテルは追加料金でレイトチェックアウトができるのが便利。朝食はブッフェで中華や洋食など一般的な感じで種類は豊富だがここはバリぽさはない。部屋からすぐのところにプールがあり、なかなか便利である。時間も持て余してしまうので、ちょうど1年前行けなかったバリ式マッサージのお店に行ってみることに。地元の人以外空港から歩いて出る人は少ないみたいだが国内線と国際線のターミナルの間あたりから出入りができるようになっている。15分ほどでお店に到着し、午前中だけにガラガラ。招き猫が飾られていた。帰りに売店で生ジュースを売られていたのでメロンジュースを買ってみたがなんだか味が薄い。ホテルに戻りのんびり過ごしてチェックアウトし、エアーポートホテルだけあって出発フロアーに直結とかなり便利。カウンターで発券してもらい、ラウンジカードをもらって行ってみると大混雑。さまざまな航空会社がこのPremierラウンジを利用しているようで、たまには隣のT/Gラウンジに行ってみようと思ったが、席を確保することができ、ここでは食事もできるので便利である。搭乗開始時刻は出発1時間前となっていたが、なかなかゲートオープンにならない。50分前にオープンとなり、行ってみると2つ隣にエバー航空のサンリオジェットがなんと駐機中。機内も特別なデコレーションがされているので、いつか乗ってみたい。タイ航空が駐機中のところから写真を撮りたかったが、その待合スペースは搭乗券を持っている人だけしか入れない状態で、係の人が親切で写真を撮りたいとお願いすると特別に入れてもらえた。
エバー航空のサンリオジェット
しかもこの係の人は日本語が堪能!タイ航空の機材も今では珍しくなったB747ジャンボジェットなのでどうですかと言われたがそちらはあまり興味がない。隣にこれから乗るマレーシア航空のB737-800が並んでいるが比べると確かに小さい。クアラルンプール行きは定刻通りの出発となり、バリは12月までは乾季とのことで快晴だったが、クアラルンプール上空は不安になるほどの激しい雷で悪天候だった。マニラ空港でも同じような雷で3時間遅れた嫌な思い出があったが、クアラルンプールは遅延なし。再びゴールデンラウンジに行き、マレーシア航空便だともう少し遅くなるが、その前に出るJAL便にすることで、成田7:05着と遅刻せず会社に出社できるのがメリットで、金曜夜出発の週明け朝到着と最大限楽しめる。成田には6:40と早着し、7:06発の電車に乗ることができた。

« デンパサールへ戻ろうとするも2時間半遅延 | トップページ | ハノイに到着後トラブルに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デンパサールへ戻ろうとするも2時間半遅延 | トップページ | ハノイに到着後トラブルに »